エミューの雫はエミューオイルをたくさん使った美容液として有名ですよね。

そして、馬油や椿油、オリーブオイルよりもエミュー油は人肌との親和性がよく、『スッと伸びてサッと浸透する』感じでまさしく馴染みがよいです。

しかも、その浸透力から、美容成分をお肌の奥深くの角質層まで届けてくれるのは嬉しいはず。

加えて、保湿効果も非常に優れているエミューオイルですし、エミューの雫って本当におすすめの美容液なんですよね。

 

ですが、どれだけ素晴らしい商品であっても、どうしても副作用やデメリットが気になるものです。

特に、アトピー体質の方にとっては、

『エミューの雫を自分のお肌に塗って大丈夫かしら??』

『顔のアトピーや肌荒れが酷くなったらどうしよう??』

という心配があるはず。

そのため、エミューの雫を使ってはみたいが、どうしても今使用している現状の化粧品やスキンケア用品のままにしたい気持ちもある。

 

そこで、今回は、このようにアトピーを理由にエミューの雫を使うことを迷っている人のために情報をまとめていきますね!!

天然成分がウリのエミューの雫だが・・・アトピーはどう??

まず、どんな美容液も、誰でもデメリットや副作用なしなんてことはありません。

やはり、どんな人にでも、お肌に合う・合わないという減少が必ず起こりうるのです。

 

そこで、エミューの雫の公式サイトなども覗いてみましたが、

  • エミューの雫はステロイド薬みたいに強い作用はないし、お肌の保湿を改善したり、痒みを和らげたりする抗炎症作用がある。
  • しかし、アトピーやアレルギーというのは、人によって症状が発症する要因が異なる。
  • 念のため、アトピー or アレルギーで心配な人は、専門医にあらかじめ相談しておくと良い。
  • もちろん、少しのかゆみだったり、あせもだったりは、問題なく使える。

といった具合でしたね。

 

それと、エミューの雫には、構成成分の大半を占めるエミューオイルの『リノール酸(オメガ6系)』は、食品による過剰摂取がアトピーを誘引するみたいです。

 

さすがに、100%天然成分のエミューオイルを使っていても、全人類にピッタリな美容液というワケではありません。

エミューオイルを古代から使ってきた、アボリジニー人なら余裕かもしれませんけどね。

 

ということで、以降では↑上記を前提として、エミューの雫の保湿力によるアトピーへの期待される効果について書いていきます!!

乾燥肌がアウトなアトピーに保湿力の高いエミューの雫を!!

さて、エミューの雫もアトピー体質などの人を含め、全員にプラスの効果を持つワケではありません。

 

ですが、アトピー体質の方々ならお分かりの通り、やっぱり、乾燥肌ってアトピーの天敵ですよね??

 

そこで、エミューの雫による高い保湿効果によって、アトピーの症状が改善する可能性があります(副作用などがなく、お肌に合っているならば)。

冬場で乾燥の季節は特にそうですが、アトピー肌はいかに保湿をして乾燥を未然に防げるかどうかが大切です。

 

なので、エミューの雫を少しずつ使っていってみてはいかがでしょうか??

そして、もし仮に、アトピーなどの症状が悪化しないようであれば、継続して使用していくことをおすすめします。

 

エミューの雫によって、『アトピーが改善』されて『お肌も美肌になる』となったら、一石二鳥で非常に嬉しいですよね!!

まとめ-エミューの雫とアトピーについて

最後に、今回の記事のまとめをしておきますね。

  • エミューの雫といえど、アトピーなどの症状に万能的に良いワケではない。
  • もしも、エミューの雫によってアトピーなどが悪化したら、使用をすぐに中断しよう。
  • 心配な人は、できるだけ専門医と事前に相談をしてからエミューの雫を使用すべき。
  • とは言っても、エミューの雫の保湿力によって、乾燥肌やアトピーにGOODな効果をもたらす可能性がある。

という感じです。

 

あなたのアトピーの悩みと、美しい『うる肌』『つや肌』『ハリ肌』がもたらされることをお祈りしています。