このページでは、エミューの雫に期待される効能と効果をまとめていきたいと思います。

 

まず、エミューの雫の効能・効果としては、

  • うる肌
  • つや肌
  • ハリ肌
  • エモリエント効果
  • 酸化しにくさ
  • 乳化作用

が期待されています。

 

それでは、エミューの雫の効能と効果をより詳しくみていきますね!!

【エミューの雫の効能1】うる肌の効果

どれだけスキンケアに気をつけている女性であっても、年齢とともにお肌の劣化は免れません。

バリッバリな肌質になっていきやすいですし、30代よりも40代、40代よりも50代、50代よりも60代といった感じで、老化していきます。

だけど、何歳になっても『しっとりなめらかな潤い肌』をずっとキープしたい。

 

そこで、エミューの雫に含まれている、

  • エミューオイル(角質層まで美容液を浸透)
  • プロテオグリカン(お肌が水分を保持するのを助ける)

の効果によって、そういった素敵な肌状態をサポートしてくれます。

【エミューの雫の効果2】つや肌の効能

続いてご紹介したいエミューの雫の効果としては、つや肌があります。

やっぱり、つやつやなお肌であればあるほど、女性は輝いて見えるものです。

ですが、おばさんになると、お肌がくすんだり、シミが増えたりと、なかなか輝く表情は作れません。

 

でも、エミューの雫の

  • アーティチョーク(毛穴や肌トラブルを避けやすく)
  • シリカ(お肌をなめらか、さらさら状態に)

の効能によって、そんな悩みを低減しちゃいましょう!!

【エミューの雫の効能3】ハリ肌の効果

ここまでは、【うる肌】と【つや肌】という2つの効能について書いてきましたが、やはり、パートナーにお肌を触られることもあるでしょう。

加えて、お化粧・メイクの際に、自分の手で触ったお肌がピンと張っていたら、若々しさを感じられて嬉しいはずです。

 

エミューの雫には、

  • ザクロ果実エキス(水分の循環をサポートし、肌のハリを強化)
  • コラーゲン(弾力性をお肌に取り戻す)
  • エラスチン(お肌の弾力をさらに高める)

という効果を期待できる成分が入っているので、ピンと弾力のあるハリ肌へと導いてもらえるはず。

【エミューの雫の効能4】エモリエント効果

続いては、エモリエント効果についてです。

 

『エモリエント??』とあまり聞き慣れない専門用語だとは思いますが、

 

『エモリエントとは、お肌の毛穴が目詰まりするのを防ぐ効果』

 

です。

 

このエモリエント効果って、他のオイルには見られない効能であって、だからこそエミューオイルを利用したエミューの雫の強みだと言えますよね。

これによって、お肌への浸透のしやすさがブーストされますよ!!

【エミューの雫の効能5】酸化しにくさ

化粧品やスキンケア用品の成分表示などを見てみると、使用期限とかが書かれていることと思います。

まぁ、酸化などによって、美容液の性能も劣化していくでしょうし、開封しなくても購入後は早めに使い切ったほうが良いでしょう。

 

でも、エミューの雫は、酸化しにくさで有名なんですよね。

その秘密がエミューオイルにあって、エミューオイルは2〜3年も酸化しないとされています。

保存期間を長くできると言えますが、それ以上に他の美容液と比較してより安心してエミューの雫を使えるとも言えますよね。

【エミューの雫の効果6】乳化作用

最後に、ミューオイルには2つのものをブレンドできるという、素晴らしい乳化作用があります。

つまり、いろんなタイプの化粧品やスキンケア用品のベースとして利用されることが多いんです。

そして、混ぜて使ってあげることで、その有効性を補助することも可能。

まとめ-エミューの雫の効能と効果

いかがだったでしょうか??

 

今回は、エミューの雫の効能と効果について解説をしてきました。

その優秀な性能は、エミューオイルが支えています。

 

ぜひ、エミューオイルをふんだんに活用したエミューの雫を使ってみてくださいね!!